必ず食べたい!京都旅行で食べるべきグルメ

京都ラーメンはこってり背脂がおいしいです

京都の料理といえば、あっさりとした味わいが特徴ですが、ラーメンに限ってはこってりした味が人気となっています。京都ラーメンは背脂がたくさん入った醤油とんこつのラーメンが基本です。大きなチャーシューがトッピングされることも多くボリュームが多いです。有名店は京都駅の近くに密集しているため旅行客でも訪れやすいという特徴があります。京都駅近くの有名店の多くでは、サイドメニューとしてチャーハンが出されています。そのチャーハンは醤油で炒めているため真っ黒な見た目です。このチャーハンの珍しい見た目は旅行客にヒットしていて、写真を撮る人もたくさんいます。さらに、京都ラーメンの進化系として鶏のスープを濃く煮込んだラーメンも人気となってきています。

湯豆腐を食べてほっこりしよう

京都に旅行で訪れる人の多くは京懐石や京のおばんざいを食べに来ます。中でも、湯豆腐がメインディッシュとなった懐石料理は人気が高いです。京都の湯豆腐は昆布のだしに大きく切った豆腐が入っています。それを特製のタレやポン酢で食べるというスタイルです。豆腐の味をダイレクトに感じることのできる料理なので、京都の豆腐のおいしさを味わうことができます。さらに、懐石料理なので、たくさんの料理が付いてきます。京野菜が出ることはとても多く、珍しい京野菜の魅力にはまってしまう旅行客が多いです。こういった湯豆腐の懐石料理を出す店は老舗の店が多いので、予約が必要です。また、個室を用意しているお店がほとんどなのでゆったりと食事ができて、旅の疲れを癒してくれます。

バカンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です